2016年06月18日

原発、明日にも全部止めたいが…」 枝野経

病原性をなくした不活化ポリオワクチンについて、小宮山洋子厚生労働相は20日の閣議後会見で、「9月には接種を開始できるよう準備していく」と述べた. 19日に開かれた厚生労働省の薬事・食品衛生審議会の部会で、ポリオ単独の不活化ワクチンの承認方針が了承されたことを受け、導入時期の見通しを示した. 単独ワクチンとは別に、2社が4種混合型の不活化ワクチンを承認申請中で、これらは「11月ごろに間に合わせたい」と語った. 小宮山厚労相は「9月に殺到すると品不足になる. (12月までの)秋の接種時期には十分な量が確保できるので、順次冷静に接種して欲しい」と呼びかけた. 香港政府は8日、日本から輸入している森永乳業と和光堂の粉ミルク2製品について、含まれるヨウ素が不足しているとして、飲用中止を呼びかけるとともに販売停止を勧告した. 9日から指定の診療所で、飲用していた乳児の検診を始めた. 2製品は0~9カ月の乳児用で、日本国内向け商品. 香港政府の食品安全センターは、2製品のみでは、世界保健機関(WHO)が推奨するヨウ素摂取量の3分の1にとどまるとしている. ジョーダン シューズ 日本では食品衛生法上、ヨウ素を添加することは認められていない. 日本の厚生労働省や消費者庁などによると、海藻などをよく食べる食文化から、日本の乳児は母乳や離乳食を通じて十分なヨウ素をとっており、不足を心配する必要はないという. (広州=小山謙太郎). 枝野幸男経済産業相は21日、宇都宮市内で講演し、原発について「わたし個人の心情で言えば、明日にでも全部止めたい」と語った. ただ、電力不足や料金の高騰などが起きるため、実際には難しい点も指摘. 関西電力大飯原発の再稼働に理解を求めた. 民主党栃木県連が開いた集会で話した. crumnallivi 枝野氏は、原発に代わる電源を確保するため、再生可能エネルギーや安いシェールガスの割合を増やしたり、省エネを進めたりするには「時間がかかる」と強調した.
posted by InoueWakiko at 16:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください